お得な中古ドレス選択 | 自分でウェディングドレスを作ってみよう!

作ってよかった世界に一つだけのウェディングドレス

素人でも大丈夫!手作りドレスで挙式を

苦手な人は1からやらなくてもいい!?

自分で作ったウェディングドレスは、高価なドレスや有名ブランドのドレスよりも価値があり、特別なドレスです。
しかし、ウェディングドレスを1から作るなんてすごく大変そう…と思われがちですが、実はプロではない一般の方も自作に挑戦している人がたくさんいます。
ただ、裁縫が苦手な方は、どうしても躊躇してしまい、決断もかなりの勇気がいります。
そんな方にもオススメなのが、ウェディングドレスの手作りをサポートしてくれるサービスです。
そこでは、洋裁が得意な方から苦手な方、時間が掛けられる方、短期間で仕上げたい方、と色々なプランがあり、レベルに応じてサポート内容も様々です。
オンラインでいつでも相談できたり、数回の講習会もあり、不安な部分は実際に手伝ってもらえることもあるようです。
また、ウェディングドレスを母と娘が一緒に作ることも人気のようです。

中古のウェディングドレスも選択肢に

ウェディングドレスをどうするか迷っている方は、是非「中古品」も選択肢に入れて下さい。
その理由は、中古品は、知らない誰かが使用したものというイメージもありますが、メリットもたくさんあるからです。
中古品には、誰かが購入して売りに出したもの、レンタルショップの型落ちなどがあります。
ウェディングドレスは、すぐに新作が出てくるため、型落ちでも人気のデザインも多く、自分の好みに合ったものに巡りあえる可能性も大です。
中古品と言えど、数時間しか着ていないものなので状態もよく、お店によっては、クリーニングやほつれ部分の修復をしているところもあります。
中古ウェディングドレスは、美品が多い上に、費用を通常購入やプランレンタルの半分以下に抑えられることが最大の魅力です。
実際に、中古品を安く購入し、自分で少し手を加えてオリジナルのドレスにした方もいるようです。


この記事をシェアする